エドモンド,Etaluma社との販売パートナーシップを発表

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,Edmund Opticsと米Etaluma社が販売チャネルのパートナーシップを締結したことを発表した(ニュースリリース)。

この締結によって,より幅広い研究者や教育者がEtaluma社の次世代型LS倒立顕微鏡を利用できるようになる。

Etaluma社は,同社の顕微鏡に使用する重要な光学部品の供給元であるEdmund Opticsとの取引を続けており,この長期にわたる関係に基づいて,新しい販売チャネルが築かれることになる。

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,Etaluma社のLS倒立顕微鏡を製品ラインに加えることで,販売活動の強化を図っていくとしている。

その他関連ニュース

  • NICTら,高分解能ホログラフィック蛍光顕微鏡開発 2021年01月29日
  • 徳島大ら,走査せずに蛍光寿命画像を一括測定 2021年01月06日
  • 東大,定量位相顕微鏡の位相検出限界を突破 2021年01月05日
  • 順天堂大,2色光線−電子相関法を開発 2020年12月24日
  • 熊本大ら,顕微鏡で細胞骨格を定量評価 2020年12月22日
  • 工繊大,高速度3次元動画顕微鏡のモジュール開発 2020年12月09日
  • NEDOら,微生物の状態を最短10分で定量的に評価 2020年12月07日
  • 京大,網膜の新たな光応答を顕微鏡観察で発見 2020年10月15日