PR

従来のレンズ設計概念を破る – 新機軸の非球面アクロマティックレンズ

アクロマティックレンズは,最も一般的に用いられる光学部品の一つ。このレンズは色収差を補正して,少なくとも二つの光の波長を同一焦点上に結ばせるために,歴史的に2枚のレンズ素子を接着固定する構成をとってきた。単一材料の非球面 […]

大手コンサルティング会社で活躍してきた著者が,長い経験で得てきた事業開発におけるコツを披露します。事業開発に関連してほんの少しの注意で成果が劇的に変化する可能性に注目した連載です。

全157件中 1〜10件目を表示

バリアフリーのオプトエレクトロニクス

(二種類のつまずき) お客様が嘆いていらしたことがありました。「最近,よく物を落とすし,変なところでつまづくことが多くなってね」とのことです。重厚長大企業の技師長を務められていた方の発言です。つまり,年を取られたというこ […]
分かるけど腑に落ちない

分かるけど腑に落ちない

(喋り倒し) コンサルティングは相談業だからでしょうか,コンサルタント達はよく喋ります。私もコンサルタントのグループに所属していたことがありますが,無口なコンサルタントはいませんでした。 「あの方の得意技は『喋り倒し』で […]

黒船効果

(黒船GAFA) GAFAの4文字をよく目にします。4つながりで黒船来航を思い出しました。この出来事については,「泰平の眠りを覚ます上喜撰・・・」と有名な狂歌が知られています。喜撰はお茶の銘柄だそうです。 黒船効果という […]
偉い学者のお言葉

偉い学者のお言葉

(物理学者の人気者) ノーベルを受賞した物理学者は,当たり前ですが,尊敬されています。しかし尊敬されているだけでなく,人気があるか否かという視点でみると,その程度には大きな差があると思います。 圧倒的に人気があるのはアイ […]

笑えるAI

(最近聞いたジョークです) 「○○県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」。映画で見たジョークです。原作はマンガだそうです。原作の時も映画の時も,大きなクレームに晒されることはなかったそうです。もちろん,○○の中には具 […]
いよいよ光のコンピュータ

いよいよ光のコンピュータ

(情報分野の本命) オプトエレクトロニクスは誕生した時から,エネルギー分野と情報分野に貢献することが予想され,実際,両分野で大きな成果を上げました。特に情報分野では,技術開発開始から短期間で,通信,記憶,記録,表示,計測 […]
5Sってご存じですか

5Sってご存じですか

(資料をため込む先輩) 机のまわりに資料を積み上げている先輩がいました。机の上もそのまわりにも資料を積み上げます。同部屋で,しかも近くの席の人には迷惑な話です。初めてその先輩の机まわりを見たときには驚きました。 因みに, […]

ドンペリ効果

(異業種交流会の評価) 異業種交流会の運営を担当していたことがあります。会場での出席者の反応やアンケート結果などを踏まえて,社内関係者からの評価に晒されました。評価では、出席者数の増減もよく話題にされました。 出席者数が […]

ガウス効果

(最後の一言) コンサルテーションの最終報告会では,報告が終了し質疑応答も終了した後に,ため息のような質問的独白的コメントを頂くことがあります。「本当のところどうなんでしょうかね?」。質問形式ではありますが,内容的には独 […]
天才のお言葉

天才のお言葉

(名言・格言) いろいろな有名人が数多くの名言・格言を残されています。政治家や哲学者の事例も多いですが,天才的な物理学者の事例もよく知られています。代表はなんと言ってもアインシュタインだと思います。 大変な数があるようで […]
1 / 1612345...10...最後 »